乾燥肌の人には向きません

| 未分類 |

脱毛テープは、ムダ毛の気になるところにしっかりと張ってはがせば、一気にムダ毛処理が済んでしまいますし、あとは脱毛テープを捨てればムダ毛も一緒に捨てられるので、まわりも汚れずに簡単です。ですから、手軽にそして手早く脱毛してしまいたい人にはとても適したムダ毛処理方法といえます。しかし、いいことばかりではありません。脱毛テープが向かない人もいます。それは、乾燥肌の人たちです。
脱毛テープは、ムダ毛を粘着質にしっかりとくっつけて脱毛していきます。ですから、肌が乾燥しがちな人の場合は、ムダ毛と一緒に肌表面の皮まで粘着してしまって、いっしょにはがしてしまうことになるのです。
乾燥が気になる方は、自分の肌をよく見てみてください。粉をふいたようになっているか、うろこのように皮がめくれかけているのが見て取れると思います。そのような状態になっていると、脱毛テープを肌に張ると、皮がはがれやすくなってしまうので、使用を控えたほうが良いです。
脱毛テープを使えるようになるまでには、しっかりと肌の保湿をして、肌を乾燥から守って強くしておく必要があります。化粧水やローションで潤して、オイルやクリームで保護をすることで強い肌を作っておきましょう。